ヴィンテージ France/ミモザbouquetネックレス
5c53be04c2fc28470f1b3942 5c53be04c2fc28470f1b3942 5c53be04c2fc28470f1b3942 5c53be04c2fc28470f1b3942 5c53be04c2fc28470f1b3942 5c53be04c2fc28470f1b3942

ヴィンテージ France/ミモザbouquetネックレス

残り1点

¥3,980 税込

送料についてはこちら

1930年代のフランスヴィンテージ、約20ミリのミモザのボタンでお作りしましたネックレスです。  ボタンは木製で、後ろに金属でボタンホールがついております。ボタンとして身に付けたくなった際には、台座から取り外して頂けますとご利用可能です。接着剤は使っておりませんので、台座の爪をゆるませて頂けますと取り外せます。 ハンドペイントで描かれたミモザがとても可憐で温かみを感じます。間もなく100年の時を経るとても古いお品です。 最後の二つとなりました。ミモザの美しい季節に少しずつお出ししてまいりました。数年前にベルギーよりお取寄せしましたお品です。    最近お花屋さんでミモザを見かけ、ミモザの季節を感じました。美しい黄色が明るくて本当に美しいです。黄色のふわふわ、Greenの葉、今から4月くらいまでが季節ですね。  ミモザはフランスでは春を告げる花とされています。 春になると、この黄色い花が咲きみだれます。 イタリアでは3月8日が「ミモザの日」だそうです。 日頃の感謝の気持ちを込めて女性にミモザを贈るのだそうです。 今、お花屋さんではミモザが沢山です。 他の春のお花達と共にとても眩しく映りました。  爪の美しい台座にお留めし、お花の美しいバチカンでお繋ぎ致しました。古く温かみある可憐なネックレスです。 *全長約52.5㎝(アジャスター約10㎝含む)。